自転車でコケて頭打つ

帰りがけ、小さな声で歌なんか歌いながら、立ちこぎの自転車。

スピードも出して、いい気分。

なのに、はずれてしまった、自転車のチェーン。

バランス崩してあれよあれよというまにコンクリートにたたきつけられる。
頭打つ。メガネ飛んでく。雨水まみれになる。気が付くと体は地に伏し自転車が上にのってる。
「ああ、頭打ったな。もしかしてこれで僕の人生終わり?ここで死ぬのか。自転車でコケて死ぬのはちょっと恥ずかしいな。ブログもあのまま止まるのか。いやだな。ほっちゃんのこと、もっと応援したかったな。もっと天たま聴きたかったな。あぁ・・・」
と思いつつコンクリと自転車に挟まれ、茫然としていた。

このまま意識が無くなってそして死んでいくのかなと思いきや、ぜんぜん意識は無くならず
しょうがないので自転車どけて、立ち上がる。

自転車立たせたりいろいろして、で、自転車引きつつ歩いて帰る。無事帰宅。
病院で頭診てもらう。今のとこ、脳に異常なし。

以上、初めての自転車コケでした。
PS.コケた音を聞きつけて近所の方が出てきてくれました。
その方はいろいろ心配してくれました。そのとき雨が降ってたので、その方は親切にも傘とタオルをくれました。本当にありがたいです。お礼しなきゃ。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-02-28 20:08


<< 「YUI HORIE TOUR... 2月25日の天たまの感想 >>