このまえの土日の反省

土曜日はまあまあちゃんとしてた。勉強しなかったけどそれなりに有意義だった。
でも日曜はよくない。だめだった。
午前中からだるくて、だるいだるいあついだるいといいつつだらだらとすごし、午後5時くらいにはねてた。ちょっと寝るつもりで午後6時くらいには目が覚めたけど、ああもういやだなやだなねてたいなていうかもうじぶんせいしんだけになりたいいきててからだあるとつかれるしだるいしいやなんだもんもういいやもうなにものぞむことないしもういいやめをさましていたくないんだ・・・って、逃げて寝てしまった。

こういう状態は悪いと思う。でもいざそういう場面になると、どうにもだるくてどうにもいやになって、現実から逃げようとしてしまう。逃げれるもんじゃないのにね。

どうして逃げてしまうんだろう?
まず第一の前提として、ちょっとの間なら逃げても生きていられるという豊かさがあるからだろう。一年後もちゃんとご飯食べれてる可能性が少ないなら、逃げてる場合じゃないと思うだろうから。

で最大の原因は僕に夢がないから。希望、野心、野望、でかい欲望、そういうものが僕にはないのだろう、だから積極的に生きていこうとしない。

で、じゃあどうするよ、自分。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-07-17 21:24


<< ぐっさんがものまねできない味と... うちの妹のテレビが壊れて >>