ゆきだるまは宿利さんがやってるとなぜか思い込んでいた自分

タイトルはこのまえの天たまの感想ですが、これとは関係ないお話をしたいと思います。

ほっちゃんの2008年度版スクールカレンダーのお話です。

ひみつ文書(ファンクラブの会報)によるとカレンダーの中身は「今までほっちゃんが出演した作品が散りばめられています。その作品を思い出させるような小物だったり、シチュエーションだったり」。

というわけで僕もどんな作品なのか考えてるんですけど、ほとんどわかんなくて。
自信を持ってこの作品っていえるのはこの3つ。




まず3月は「いぬかみっ!」ですよね。おおきなわんこがいますから。

そして1月。背景のステンドグラス(?)から「おとボク(乙女はお姉さまに恋してる)」。

最後に一番わかりやすかった8月。これは絶対「どうぶつの森」です!なんていうか、あい そのものです。

あといまさっきWikipedia見ながら考えたら5月は「ながされて藍蘭島」のすずっぽいかなぁ、って気付きました。

ちなみに一番好きな写真は、どれも好きだけど「どうぶつの森」の8月。 立っている写真なのに躍動感があります。今にもほっちゃんが動き出して網で捕まえられそうです。
[PR]
by aoisoradeneko | 2008-01-14 20:35 | 堀江由衣さん関係


<< もしアポなしでほっちゃんが家に... 思い出 >>