「Darling」の感想

もし誰かに一曲だけ「Darling」の曲を聴かせることになった場合、僕ならどれにするだろう?

全部いい曲ばかりだからどれを選ぶかは特に意味はないかもしれない(どれを聴いてもよろこんでくれるだろうから)。

でもせっかくだから自分の中で特に「これこそは!」というものを聴かせたい。

そんなとき僕のおすすめの一曲は、







「LOVE ME DO」です!うん、きみに決めた!
この曲は僕的に最高中の最高です。歌声と詩と曲とコーラスとクラップとその他もろもろが渾然一体となってほとばしる絶対幸福感!恋のもたらす強い力、まっすぐで純粋な思いがビリビリと伝わってきます。例えるなら、この曲が振動する空間は翼のあるももいろぞうさんが飛び回るピンクの海になります。そのくらい力強い曲です。たしかに不安な気持ちも織り交ぜられているけど、それだけに幸福感が引き立っています。

一番の聴き所は「もう少しだけ もう少しだけ 一緒にいたいから」 「忘れないで 忘れないで 願いは届くはず」 のとこ。なんとなく切ないのに恋のしあわせな感じが薄れないで直接に伝わってくるところがいい。

あと、「この恋に賭けてみたい あなたにくだけてみたいの」のとこ。「た・い・の!」が何度聴いても素晴らしいです。

さらにいえば「笑顔は引力を持って」のところが「笑顔の連鎖」を思い起こさせます。

ほんとにいい曲です。angelaさんはすごいです。もちろんほっちゃんも。

というわけで「Darling」から代表曲を一曲と言われたら僕は「LOVE ME DO」を選びます。実は「ラブリ・エブリデイ」と「ずっと」、そしてこの「LOVE ME DO」で悩んだんですけどね。というかほぼ同着1位だったんですけど、Darlingという歌詞があった分ちょっと抜けたって感じでした。

ほかに好きな曲は(まあ全部好きなんですけど)、「伝えられない言葉」。個人的にこういう曲調が大好きなんですよ。テンションがいやおうなく上がってしまいます(歌詞的にはそういう曲じゃないんですが)。

あと「Little Honey Bee」もかなり好き。あさのさんのかわいらしい歌詞にピアノが素晴らしく合っている。このピアノの音といい、他の曲でもドラムとかとにかくこのアルバムは音がいいです。

一通り聴いた感想としては、恋にはいろんなカタチがあるんだなぁということ。
相手に気付いてもらえるようにななめうしろから合図を送ってたり、伝えたい思いの葛藤にゆれたり、一緒にいられてひたすらうれしかったり。ほっちゃん珠玉のラブソング集ですね。
[PR]
by aoisoradeneko | 2008-02-03 16:26 | 堀江由衣さん関係


<< お気に入りは全部!というのはダ... 「Darling」発売1日前! >>