天たま! 300回記念公録! in名古屋!(個人的なこと)

参加してきました。

ほんっとに個人的なことで申し訳ないんですけど、自分史上今日ほどラッキーで幸せだった日はないです。僕なんかにはありえないだろうってことが次々と起こって、もう死んでもいいと思えたくらい幸福な気持ちです。

ぎりぎりネタバレしない程度に書くと、まずある役割に選ばれました!公録の放送を聴いてもらえればわかると思いますが、それはとても大事でかつほっちゃんファンとしてはうれしいことなんです。それだけでもすごいのに、なんとほっちゃんがあおねこのことを知っててくれました!天たまネームをきかれたので答えたら、「ほんとのあおねこさん?!」って言ってくれて、うれしいやら恐縮するやらで心ここにあらず、天にも昇る気持ちというか気持ちが天に昇るように感じました。

もうひとつ、ありえないことにビンゴがそろいました!しかも1番目で。いままでの人生で上位でビンゴするなんて一回もなかったのに。
何をもらったかはネタバレになっちゃいますが、とてもいいものをもらいました。天たま大好きな僕が常々欲しいと思ってたものです。
加えて、ほっちゃんに握手してもらってお声をかけてもらいました。これが一番うれしかったです。握手した右手はできるかぎり洗わないようにしたいです。

本当に「これ夢じゃないか?」と思うほど自分史上最高の時間でした!一生忘れません。
[PR]
by aoisoradeneko | 2008-06-22 17:08 | 天たま関係


<< 天たま! 300回記念公録! ... ありえないことがおきた >>