2007年 03月 26日 ( 5 )

まなび最終回、とうとう今夜放送。

f0013020_22562650.jpg

僕の住んでるところでは、とうとう今夜放送です。

めがネコさんのブログを読むと、とても感動的なもののようで、いまからとっても楽しみです。

いつもはタイマーで録って見てるんですが、今回だけはなんとか起きて、生で見たいと思います。
[PR]
by aoisoradeneko | 2007-03-26 23:00 | 堀江由衣さん関係

久々に食べたうまい棒

f0013020_22454242.jpg
10年ぶりぐらいに食べたうまい棒。とてもおいしかった。

うまい棒といえば、ゆりしーさん。
ゆりしーさんにカスタマイズされたうまい棒があればいいな。

「ゆりしーのうまい棒」って名前で、ゆりしーさんの絵がかいてあるやつ。
つくったら売れそう(僕もあれば買いたいと思うし)。
[PR]
by aoisoradeneko | 2007-03-26 22:53

生まれて初めてバトンが回ってきました。

初めてのバトンに答えたいと思います。

替え歌バトンということで、替え歌すればいいのかな。
がんばってやってみます。
------------------------------------------------------------------

歌詞の中の言葉を指定された別の言葉に替えて下さい。
思いついたらいくつでも書いてOK!

例 「僕」→「ボブ」
ボブを知っているのだろうか
いつもそばにいるのだけど
(愛の呼ぶほうへ/ポルノグラフィティ)

童謡の「まちぼうけ」にします(長いので2番まで)。

1 「まちぼうけ」→「マジ冒険!」

マジ冒険! マジ冒険!
 あるひ、せっせこ、野良かせぎ、
 そこへうさぎが飛んで出て、
 ころり、ころげた
 木のねっこ。
          
            
マジ冒険!マジ冒険!
 しめた、これから寝てまとうか、
 まてばえものはかけてくる。
 うさぎぶつかれ、
 木のねっこ。

2 5人に回して下さい。

ちょっと回すのは無しで。すみません。
[PR]
by aoisoradeneko | 2007-03-26 22:39

夜に働く妖精

お話とかで、寝てる間に仕事をやってくれる妖精っているじゃないですか。

あの妖精のことを思い出すと怖い話しか浮かばない。
寝れば妖精が何でもやってくれるから、何でも妖精にやらせて、やらせてるうちにその人の存在意義がなくなっていって、最後はずーっと死ぬまで寝てしまう って話。

なんか悔しいのでもっと陽気な話を考えてしました。

ある少年が妖精に取り付かれたんだけど、その子は自分でやるのが好きで、だから妖精にやらせないように何事もやり終えてから寝るようにしていた。

でも一日で終わらないものはある。たとえば、夏休みの宿題。算数の問題集を一日がんばって3分の2終わらせても、翌朝には残りの3分の1を妖精がやっている。「これじゃ僕の力がつかねぇ」と怒りながら消しゴムをかけた夏の日。読書をしても、翌朝にはしおりが最後に移動してる。「おまえ意味ねぇよ!てゆうかうっとおしい!」といらだちながらどこまで読んだか探った秋の日。

少年はついに我慢の限界が来て、これはもう妖精に一言ガツンと言ってやらねばならぬと決意した。
寝たふりしては夜中にガバっと起きてやつを探した。ダメだった。
ビデオカメラを仕掛けてみた。なにもうつらなかった。
エサ付きの罠をかけてみた。ネズミがかかった。

ビビリながらネズミを逃がしつつ、少年は考えた。やつのことを熟知せねばならぬ。

・・・このあと、どうやって陽気にしよう?陽気にするのはたいへんだね。
[PR]
by aoisoradeneko | 2007-03-26 19:18

さみしいとき

家に帰ってだれもいなくてさみしかったので、
「ただいまー」といい続けてみた。
だれか「おかえり」って言ってくれるまで言ってみようと思って、言い続けて、30回くらいで挫折した。

誰もいないんだから返事がくるわけないって知ってたけど。
(でも返ってきたら返ってきたでこわい)
[PR]
by aoisoradeneko | 2007-03-26 18:53