2008年 06月 24日 ( 1 )

公録の反省

しつこく公録のことを書きます。
反省です。

まず一番心残りなのは全然自分の気持ちを言葉にできなかったこと。
気持ちが舞い上がりすぎて、言いたいことはたくさんあるのに言葉がでてこなかった。

もひとつ。ほかのリスナーさんとお話したかった。
「並んでるときや席の隣の人にがんばって話しかけるぞ」と意気込んでいったものの、結局できませんでした。隣の席の人はおしゃれな感じの女の子で、話しかけるだけでセクハラになるかもしれないし、もしいやな思いをさせたらよくないなと思って迷ったけどやめました。
公録終わって帰るときも声かけさせてもらおうかと思ったけど、ちょっと勇気が足りませんでした。

オフラインの世界で自分の周りにはリスナーさんがいません。だから天たまやほっちゃんのことを話したい気持ちが欲求不満なんですけどねぇ。自分の改善点はこういうところです(それ以外にも改善点たくさんあるけど)。
[PR]
by aoisoradeneko | 2008-06-24 22:23 | 天たま関係