<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

年明け前に早々とチャンス来た!

(下に書いたやつの続きです)

なんかわかんないけどなぜか居間から人いなくなった。いきなりチャンス到来!

で見ましたよ。

やっぱりユイエルだったんですね。
てゆうか、

禁断の羽根
薔薇の気高き誇り
約束の地

って・・・そうだった!黒薔薇保存会ってこういうイメージだった。忘れてた。

このイメージだと、黒薔薇保存会は何か大きなことをやろうとしているはず(それはもうゼーレ並みに大きなことを)。それに対抗する組織がAYA(AntiYuiellAssociation)なのかなぁ。って、またアニメになったらの妄想が出てきました。


で、あとひとつさっき気付いたことがあります。
江戸川橋瓦版に黒薔薇出てるじゃん!
全然知らなかったので、見つけたときかなりうれしかったです。

この写真のエルエルも変に明るい感じがしてこわいですね。
それに、CD2枚ともオマケの曲も入るって、さらに楽しみになりました。早く1月10日が来ないかな。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-28 22:42 | 天たま関係

朝起きれませんでした。

黒薔薇のサイトを見るぞって楽しみに寝たんですが、起きたら7時30でした。家族みんな起きてました。見れませんでした。(てゆうか遅刻しそうでした。)

明日の朝まで待つ?否!我慢できないので、近くに家族いるけど見ちゃいました。

絵的には思ったより衝撃少なかった(エルエルとか出てこなかった)ので、家族に見つかることなくOKでした(でもちょっとものたりなかったかな)。

でも音は消してたんで、なにを言っていたのか気になります。年明けて、チャンスがあればまた見ます。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-28 21:23 | 天たま関係

くはっ!黒薔薇保存会

さっき公式サイトいったらプロフィールのとこが更新されてて、

あっ

と思って見ようと思ったんですが・・・

動画なんですよ!すごい!

でもいま見れない!だってすぐそばに家族いるから。

明日の朝、早めに起きて、こっそり見よう。たのしみ
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-27 21:20 | 天たま関係

あさってから出かけます

ほんとうだったらコミケに行ってぜひ黒薔薇保存会のCD&グッズを買きたいんですが・・・

明後日から旅行なんです。10年ぐらいぶりの家族旅行で、これまた10年ぶりくらいの海外旅行。バリ島へ行きます。(親のおごりなのがなさけないところですが)

<今の心境>
コミケにいけないのが残念・・・2割
バリ島ってなんかすごそうで楽しみ・・・2割
なんか犯罪とか事件とか飛行機だいじょうぶかとか心配・・・6割

↑正直、不安な気持ちが大きいのです。心配性な自分です。

ちゃんと帰ってこれますように

ps.ちなみにバリ島ではほっちゃんのライヴTシャツ着るつもりで、これがなんとなくたのしみです。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-27 21:05

うつくしい。あまりに美しすぎる。

テレビで見るものなくて、なんとなくNHK見てたら、すごいものを見てしまった。

「プラネットアース」という番組。

第5集「高山 天空の闘い」というのだったんですが、息をのむほど美しかった。
自然は美しいですよ。これは一目でもいいから見といたほうがいいです。

それに、出てくる動物の鼓動を感じることができます。

明日は第6集「草原 命せめぎあう大地」ということで、ビデオ撮って見ます。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-27 20:47

黒薔薇保存会アニメ化決定!・・・だったらいいな

アニメ化になったらいいなぁと最近思うのです。
まず無理ですけど、最近そのことをよく思うのです。

やっぱり舞台は学園がいいと思います。

そこへ通う一見ふつうの美少女。
だが、その正体は世の悪と闘う黒薔薇保存会のリーダー・ユイエルだった!

学園を中心に巻き起こる数々の事件を解決していく中で、黒薔薇保存会結成の謎・ユイエルの出生の秘密などが明らかになっていく・・・みたいな感じで。

黒薔薇のメンバーはそれぞれ表の顔があって
ユイエル・・・高校2年生
ゼメエル・・・ユイエルの後輩
OYKT  ・・・ユイエル、ゼメエルの通う学園の教師(化学担当)
エルエル・・・楽器店の店主
Ma様  ・・・コスプレーヤー

てな感じで。

黒薔薇で物語書きたいなぁと思うんですが、なにせ内容が思いつかないのです。
だれか書いている方いないかな。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-24 20:07 | 天たま関係

M1グランプリを見ながらブログを書いていたんですが

変ホ長調がすごくおもしろかったのに、あんなに評価が低いなんて残念。

もう一回見たかったのになぁ。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-24 20:02

今日クリスマスらしいこと

クリスマスらしいことといえば、ほっちゃんからのすてきなメッセージが100%
これオンリーだと思ってたけど、違ってた。

中川翔子師匠からのプレゼント!

これ
↑マミタスカワユス

これ
↑カワユスカワユス

そしてこれ
↑師匠、無意識にイヴをスルーできまいた。すてきなプレゼントまりがたいです。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-24 19:32

下に書いたのは

下に書いた「いちまいのコノハ」というお話は、何年か前に僕が書いたものです。

よくあるお話の流れだと思いますが、ぼくはこの話が(じぶんでいうのもなんですけど)けっこう気に入ってます。

せっかくブログやっているのでアップしてみました。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-24 18:46

そういえば今日がイヴだってこと本気で忘れてた

ほっちゃんからのクリスマスカードとメッセージを見た昨日で、僕の中のクリスマスはもう終わってるんですね。

と、これだけ書くのは寂しいのでひとつふたつおもしろい(かもしれない)話をします。

ひとつめ

うちの妹、来年の4月から転職するんですよ。
で、来るべき送別会の挨拶で何を言うか考えてたらしく、僕にいうのです。

「アントニオ猪木が引退のときの、この道を・・・っていう詩を言えばウケるんじゃない?」

・・・いや、でも君の職場給食つくるところでおばさんばかりだから引かれるよ、妹。


ふたつめ

OREOっていうお菓子がありますよね。それのマグネットがなぜかうちにあったんですよ。

そのマグネットはとてもよくできていて、外見がソックリなのは当然、挟んであるクリームまで再現されていて、本物と同じく両方のクッキーをとることだってできるんです。

でも、その完成度の高さが悲劇を生みました。

僕の母は、机にあったそのマグネットが本物かどうかわからなくなってしまったのです。

こまった母は片方のクッキーをとって、あろうことか中のクリームをなめてしまいました。

その味は・・・甘かったそうです。

本物だと思った母はそのOREOのマグネットをカプッとやって、ガチッとなって、そこで初めて気付いたそうです。

すごい完成度ですね、そのマグネット。
てゆうか、確かめるならクリームよりも外側のクッキーを折るとかしなきゃ、母。
いやいや、てゆうか感触でわかりそうじゃん。

(ちなみに母はおなかをこわしました)


以上です。
書いては見たけれども、長いわりにあんまりおもしろくないなぁ。
もっとおもしろく書けるようになったらいいな。
[PR]
by aoisoradeneko | 2006-12-24 17:56