<   2009年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いまさらですけど先週の天たまの感想

もっと早く書けよ、ということですね。反省します。

さて、先週の天たまは黒ネコ集会感想スペシャルでした。

全然気付かなかったこともあって、ビックリしました。

まずスルメ。思いもよりませんでした。てゆうか、ほっちゃんが黒薔薇に勝ってたら、とさえも想像してませんでした。

そっかぁ。スルメが仮面の代わりになったのかぁ。

たしかに勝負はホントに(台本どおりとかじゃなくて)やってて、最後のMA様との対決に負けたときも「いや、拍手の大きさは同じくらいだよぉ」とほっちゃんが粘ってたのが思い出されます。勝負ごとだと大小関わらず真剣になりますよね、ほっちゃんて。そんなところも大好きです。

もしお客さんの中でスルメの展開を予想できてた人がいたらすごいですよね。ものすごい嗅覚の持ち主とか?

あと、カバンのところもビックリしましたねぇ。ちょうど僕の席からよく見えたんですよ。すごい勢いでカバンからいろんなものを取り出してからほっちゃんにお渡ししてたんですけど、そっかぁ、そういう意味があったんだぁ。全然気付きませんでした。そのカバンの前に僕がサイフをお貸ししてて、その感動さめやらぬ中だったんで思考が回らなかったんだと思いたいです。

カバンを渡してた方が7-4=さんだったのも驚きでした。じゃあ他にもよく採用されてるクロネコヤマトさんとかいこりんさんとか平成アリスさんとかそういう方々がいらっしゃったのかなぁと思います。

一応僕も「おサイフをお渡しできてよかったです」といったメールを送ってたんですけど、そういう読まれないメールもほっちゃんのところへ行ってるのかなと思うと、うれしかったです。

天たまのHPの方も更新されてたんで、それについては明日書きます。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-28 19:12 | 天たま関係

走馬灯のように、でも うすぼんやりと

特に関係ないんですけどね、メイプルタウン物語ってゆうアニメのことをものすごく久しぶりに思い出したんですよ。

寺崎裕香さんのこちらのブログを読んでたら、唐突にクリーム色のうさぎが手をふるイメージが走馬灯のようにわいてきて。でも記憶があいまいなもんだから全体的にモヤがかかって。

「あっ」っと思い出すときはハッキリクッキリイメージだと思ってたんで、おもしろい体験でした。

アイスの天ぷら、食べれたら絶対感動します。というか、アイスを揚げてみるか と一番初めに思った人ってすごいですね。

ちなみにアニメに出てくる食べ物で食べたいものは、僕はドラヤキです。ドラえもんの食べてるドラヤキ。めちゃくちゃおいしそうに食べますよね。あれに子どもの頃から憧れます。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-25 21:08

黒薔薇保存会 写真集

昨日電話で「とらのあな 名古屋店」さんにお問い合わせしたんですけど、どうやら黒薔薇の写真集は扱っていないようでした。

4冊買おうかと思ってましたけど、どうしようか、ちょっと考え中です。

正直なことを言うと1冊4,200円は、けっこうキツイものがあります。

ほっちゃんのカレンダーももう一冊買いたいし、写真集は3冊でいいかな?

でも、せっかくの黒薔薇写真集だし、完全予約限定だから予約数しか作らないっぽいから、経済的に可能な範囲で手に入れたいなという気持ちもあるし。

2月20日が予約締切なので、今日の夜考えて明日どうするか決めます。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-16 20:31 | 天たま関係

Aice5 in Valentine's Day

昨日のバレンタインは、まぁ妹と母親からチョコレートもらって、あとファンクラブのメールでほっちゃんからメッセージがもらえた、って感じでした。

けど、そのバレンタインにすごいことをされた方がいたのでご紹介します。

Aice5の「Brand new day」というシングルのジャケットにお菓子の家があったことを覚えていますか?

そのお菓子の家を実際に作った方がいらっしゃるのです!
すごいクオリティです。鳥肌が立ちました。
実際ジャケットと見比べたんですけど、おうちの標識(「Aice5」っていうやつ)や屋根のハートの形など、細かなところもちゃんと再現してて、すばらしいです。

ぜひ一人でも多くのAice5のファンの方に見ていただきたいです。

「尋光の2.5次元空間」さんのこちらのページになります。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-15 20:35 | 堀江由衣さん関係

黒ネコ集会 Vol.8 最後の晩餐

ちょうど1週間前に行われた黒ネコ集会の「だいたいこんなことがあって楽しかったなぁ」という感想です。

なお、前々回の記事のつづきになります。

1週間経っても感想を書ききれない自分はどうかと思いますけど、でも何回も集会のことを思い出してそのときの気持ちをかみしめられてるんで、逆に自分にとってはいいなぁと思います。

では、前回までのおさらいです。

OYKTの仮面が消失!?
ユイエルが中野ブロードウェイへ捜索に!
間の持たないステージから逃走する他の黒薔薇メンバー!
ゲストにほっちゃん!
仮面をめぐる「ほっちゃんVS黒薔薇保存会」!
勝負は五分、最終決戦へ!

というわけで、MA様と名言対決最終章です。
お題は、「よそはよそ、うちはうち」。

ほっちゃん:「そよそよ、ウチワウチワ」

これもさっきの「亀は亀でかわいいぞ」と同じで景観を切り取ったもの。しかも「暑いときはウチワを使いましょう」というエコな名言だそうです。

MA様:「VIMSはVIMS、青二は青二」

構成作家の誇りにかけて負けられないMA様が熟考のすえ生み出した名言です。
曰く、ほっちゃんと浅野さんが二人でおすしを食べながら、
「VIMSはいいなぁ」
「いやぁ、青二の方がいいよ」
という会話をしているときの最後に発せられる名言だそうです。

この名言(もしくはMA様の妄想)に対してほっちゃんから反論。
その1.「浅野さんと二人でおすしを食べに行ったことないし」
その2.「それに浅野さんは青二が大好き!

ほっちゃんの必死の反論も実らず(?)、お客さんの拍手ではMA様の勝利。
この闘いは黒薔薇保存会の勝利に終わりました。

衣装がほどけないように押さえながらほっちゃんは退場。
仮面を手にした黒薔薇保存会はライブを再開します。

ボーカルはもちろん白塗りのニセユイエル。

なんとこのニセユイエル、お客さんをあおります。
「1階のみんな!」
「2階のみんな!」
「スタチャ社員のみんな!」
といった感じで、スターチャイルドには本当にすごい人がたくさんいるなぁと思いました。

そして曲(「飛べない天使」)が始まってしまいます。

「えっ、本当に歌うの?!」と困惑しながらも、音楽がかかるとノッてしまう自分の体質に複雑な気持ち(笑)。

でも歌がジャイアンなみにひどくて(注:UGAに出会う前のジャイアンです)、すぐにMA様がストップをかけて「今更気付いたけど、お前誰?」、ニセユイエル逃走、追う黒薔薇保存会。

ステージ上に誰もいなくなってしまいます。

するとスクリーンに「ただいま立て込んでいるので、こちらの映像でお楽しみください」というようなメッセージが出てきます。

そして「I my me」のPVがフルで流れました。大きな画面で見れたので大満足です。

終わると本物のユイエルが他のメンバーとともにやってきて、正真正銘のライブ再開です。
「飛べない天使」や「惑星ドライブ」、「ヒカリ type black」、「花火」などで一気に盛り上がります。

そして最後は「A Votre Sante!!」 。これでラストかと思うとちょっとだけ寂しい気持ちも混じりました。

曲が終わってみなさん退場、すぐさまアンコールがかかります。

2,3分で黒薔薇の皆さんがアンコールにこたえてくれました。
今回のイベントグッズのTシャツを着ています。

そしてMC。ほっちゃん、じゃなくてユイエルが黒薔薇を振り返ります。
ささやかな軽音部から始まって、アルバム発売。まさかのアニサマ・さいたまスーパーアリーナ。そしてまさかAice5より長くやるなんて。

思えば天たま座談会でバンド話が盛り上がったのが最初でした。それがここまで大きくなると予想できた人はいたでしょうか。Aice5のときも思いましたけど、ほっちゃんの行動力と周りの人を巻き込んでいくパワーはホントすごいと思います。

そしてユイエルから衝撃的な発言が。
「黒薔薇保存会は・・・・・解散・・・・・・・・しません!!」
「ユイエルは堀江由衣としてソロ活動します!」
エルエルとゼメエルはショックを隠しきれず、大げさな演技に見えるくらい動揺してしまいます。
「ユイエルなしに私たちはどうすればいいの?」といった感じで。

と、この寸劇(?)をMA様がストップ。
「いや、ソロ活動て、もうまえからしてるし」
「今日解散することになってるんだから、2階のスタチャの人もビックリしてるよ!」
「解散しないと女装の呪縛から逃れられない。お願いだから解散してください。」
といった感じで。

でも何を言ってもユイエルは、
「解散しません!」
「MA様も構成作家としてソロ活動したらいいよ。」(⇔MA様「むしろ収入のメインはそっちだよ。てゆうかこの活動何にももらえないんだもん」)

OYKTもユイエルの「ほっちゃんソロデビュー」に何の疑問を持たず支持してしまったので、黒薔薇で一人浮いてしまったMA様。

結局、周りの流れにMA様も渋々従って、最後にもう一度「飛べない天使」。

曲が終わり、メンバー一人ひとりが黒薔薇アイテムを置いて退場していきます。
OYKTはギターと仮面、エルエルはベース、ゼメエルはなぜかムチ、MA様はつけてたブラ(Tシャツを着たままその場でうまく脱いでました)、ユイエルはマイク。

そしてスクリーンにはメンバーごとにメッセージと今までの軌跡の写真が流れます。なんだかAice5の解散ライブの時みたいです。

ユイエルまで終わって、終了のアナウンスがかかり始めて、「集会終わっちゃったんだなぁ」と思ってました。右隣の人はもう帰ってました。

でもアナウンスに異変が!
「本日の公演はすべて終了・・・したはずでしたが、予定を変更して堀江由衣のソロライブを行います」
というふうな感じで。

そしてピンクのワンピースをきたほっちゃんがステージに登場!
僕の右隣の人もちゃんと戻ってきました。

「みんな、まだやりわすれてる曲があるよね♪」ということで、真のラストは「Happy happy * rice shower type-yui」。

僕はそんなにファン暦長いほうじゃないですけど(5年くらい)、この曲はイベントの最後にぴったりな感じがします。

曲が終わって、黒薔薇保存会のメンバー、ミニエル、それにダンサーさんがステージに登場。
今回のイベントを振り返ります。MA様の体力が「惑星ドライブ」の時にゼロになったそうで、「34歳の限界は惑星ドライブでした」っていうところが特におもしろかったです。

本業もありつつ黒薔薇保存会の活動をするのはとても大変らしくて、みんなのスケジュールが合わなくて夜の11時に集合、なんてこともあったそうです。

そんな中でみなさん疲れてしまって、完璧なものを出せないようだったらいったんお休みしようじゃないかと。でも天たまが600回を迎えるとか、夏の大きなライブに呼ばれたりしたとかしたらまたやるかも。気長に待っていてください、ということでした。

黒薔薇での経験がみなさんの本業にとってプラスになって、ますます充実すればいいなと思います。

ちなみに、エルエルは黒薔薇にかかってた時間をこれからはほっちゃんのために費やすということです。それを聞いてほっちゃん、
「アルバム出してツアーやるぜ!」 
「行くぜ!仙台!!」

エルエルは、聞いてないけどそれくらいがんばります、って感じでしたけど、こちら観客側はとっても盛り上がりました。ぜひぜひがんばってもらって、アルバム・全国ツアーお願いします。

ちなみついでにもうひとつ。MA様が最後の感想で「イベント終わりに『Happy happy * rice shower type-yui』をやれたのが本当によかったです。大切な曲ですから」というようなことを言ってました。そういうイベントの構成を気にされるところがなんとも作家さんですね。去年はtype-blackだったので、それでよかったのかなという思いがあったのかもしれません。でも一度でいいからtype-sweetも聞きたかったですw

一番最後に黒ネコ集会おなじみの締めのあいさつをして、本当にこれでイベント終了です。



終わっちゃってさみしいという気持ちはたしかにあります。特に今回で黒薔薇が事実上活動休止なので、その気持ちは去年より強いです。
でも、それ以上にうれしいです。参加できたこと。楽しい充実した時間が過ごせたこと。いろいろと出会えたこと。

黒ネコ集会は僕にとって一つの大晦日みたいなものです。除夜の鐘をききながら「1年終わったなぁ」と感じるその思いと似たようなものが、集会終わりの感慨にあります。
そして、次の集会まで一生懸命がんばろうって、素直に思えます。

本当に堀江さんに出会えてよかったなぁ。

PS.長々と書いたものを読んでくださって、ありがとうございました。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-15 20:15 | 堀江由衣さん関係

黒ネコ集会のグッズ 後編

みなさん、こんばんは。

ほっちゃんが野中さんから「義理じゃないバレンタインデーのプレゼント」をもらったそうで、とても喜ばしいですね。ホワイトデーのお返しにぜひ天たまのゲストに来ていただけたらいいのに。

というわけで、前々回にやった黒ネコ集会のグッズのご紹介つづきです。

まずパスケースです。
f0013020_184239.jpg


うらがわはこんな感じ。
f0013020_185146.jpg
白・黒・赤と配色がかっこいいので、バリバリ使っていきたいと思います。

次にTシャツとマフラータオル。
f0013020_1861268.jpg


マフラータオルはマフラーとしても使えるそうなので、結構長いです。
f0013020_1871750.jpg
どちらもネコがカッコイイので、これも普通に使います。
ちなみにTシャツの「LAST」の文字をみて「LAST Aice5」を思い出した方は、ぜひ心の友になってくださいw

そしてレターセット。
f0013020_1875431.jpg


アップするとこんな感じ。
f0013020_1882882.jpg
ボールペンにもキレイにイラストが入ってます。
ちょうどお返事を書こうと思ってたのがあったので、早速使わせてもらいます。

会報用クリアファイルは2冊買ったので、裏表一気にどうぞ。
f0013020_18102348.jpg


前のときのクリアファイルと合わせて3冊で収納してます。1冊は小物(クリスマスカードとかレターセットなど)を入れるのに使ってます。
f0013020_18112833.jpg


そして最後は2009年版カレンダーです。

このカレンダー、特に表紙がすばらしいと思います。ほっちゃんがかわいらしい!
なんといっても目がチャーミングすぎる。それに手もお顔もちっちゃくて、どこかの絵本から飛び出してきたんじゃないかと思うくらいです。

その画像ですが、あげていいのかどうか自信ないので、小さめでどうぞ。




f0013020_18143642.jpg




何回見てもホントかわいいです。
自分史上ほっちゃんベスト写真のトップ3に入るかわいらしさです。

中もすごくよくて、5段アイスを食べてる赤っぽいワンピースのほっちゃんや、カラフルなキッチンで焼きたてパンを取り出すほっちゃん、他いろんなほっちゃんが見られます。去年のカレンダーも出演キャラ縛り(ただしゆるめ)で楽しかったですけど、僕としては今年の方がより好きです。

それに、8月のほっちゃんのスカート丈が短すぎます。こんなに短くてほっちゃん的にOKなの? っていうくらい短いです。加えてブーツにオーバーニーソックスだなんて、いわゆる絶対領域ってやつじゃないですか。そんな姿でソファーの上でもたれてるって、反則ですw
自分史上ほっちゃんセクシー写真のNO.1です。

最近このカレンダーをもう一冊欲しくなってきたんで、まだ通販できるか黒ネコ同盟にお問い合わせしてみようと思います。

最後におまけで、今までの黒ネコ集会のチケット。
f0013020_19204260.jpg
それぞれ思い出があります。大切な宝物です。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-13 19:33 | 堀江由衣さん関係

黒ネコ集会 仮面をめぐる冒険(というか対決)

前々回の記事の続きです(なお、内容は「だいたい」な正確さなので、間違っているところ多々あると思います)。

さて、結局お客さんからは仮面を見つけることができなかったユイエル。
会場の外へ出て探すことに。

その様子が(録音で?)流れます。
仮面じゃなくて「カメラ」・「ソーメン」・ほっちゃんのアルバム「楽園」など。
カメラのところでは、「智秋ちゃんいいよぉ」
と、たかはしchiakingのグラビア撮影を再現(?)してておもしろかったです。

仮面を探しにユイエルは、ついに中野ブロードウェイまで飛び出してしまいます。

困ったのは残された人々です。主役がいない舞台。どうやって間をつなげば?!
黒薔薇の皆さんは次々他のメンバーに「間をつなげ」と丸投げしてステージから去り、残されたのはMA様ひとり。

ここで「MA様のおもしろいお話」。
みなさんは、ほっちゃんがお金に関心を持つようになった理由をご存知でしょうか?
天たまの打ち合わせで、あのほっちゃんから「外貨預金」という単語が出るようになってしまった理由を。
どうやら、わるい(笑)交友関係のせいらしいのです。5人組のユニットを組んでから、そのうちの一人に毒されてしまったそうです(笑)。

まぁ、こんなひどいいいようではなかったかもしれないですけど、だいたいこんなお話でした。

おもしろいお話もしたことだし、ということでMA様もステージから逃げてしまいます。
誰もいない舞台。
「えっ、どうするの?」と一瞬困惑が会場に走った後、ミニエルが舞台袖に登場。

「だれもいなくなってしまったので、ここからはほっちゃんの特別ライブをお送りします」

そしてほっちゃん光臨です。

まさかほっちゃんのファンクラブイベントでほっちゃんがゲストになるとは思いませんでした(笑)。
「バニラソルト」のあとのMCでは「とらドラ!」のことが触れられていました。先の読めない展開で、毎回台本を読むのが楽しみとのこと。でも、ときどきわからないセリフもあるそうです(「俺のターン」とかww)。ちなみに客席から「盛って~」という声がちらほら出たんですが、届きませんでした。残念。超盛ってほしかったなぁw。

「silky heart」 と「Love Countdown」 と続きます。
ほっちゃんは「I my me」のPVの水色のワンピースを着ていました。ダンサーさんは4人で、それぞれ「赤っぽい」「黄っぽい」「緑っぽい」「紫っぽい」衣装だったんで、「Aice5っぽくなりました」、とほっちゃん。
さっきの智秋さんだったり浅野さんだったり、イベント最後の方のスライドだったり、Tシャツだったり。今回のイベントではAice5を思い起こさせるものがたくさんありました。

ほっちゃんは今回の衣装が特にお気に入りのようで、後ろについている「リボン」がかわいいとのこと。会場から「まわって~」ってとの声に答えて、クルッと一回転。すると黒薔薇保存会のみなさんが舞台袖から「仮面を見つけた!」と飛び出してきます。

なんと「リボン」がOYKTの仮面だったのです。「なぜほっちゃんの衣装に仮面が?」という疑問は残りますが、これはやはり宿命なのでしょう。
黒薔薇にとってはライブをするために「仮面」を取り戻さねばなりません。ほっちゃんにとっては「リボン」はお気に入りだし、なによりそれがないと衣装がとれてしまうらしい。むしろとれてしまった方がうれしい、と僕は思ってしまったのは秘密です。

かくして、仮面をかけた「ほっちゃんVS黒薔薇2009」の火蓋がきっておとされます。

ちなみに中野ブロードウェイに探しに行ってたユイエルもちゃんといましたよ。
前の夏に闘ったときは仮面をつけてたユイエルですが、今回はノーマスクです。ただし、異常に美白です。てゆうか、白塗りです。つまり、さっきユイエル4の司会で出てきたミニエルに見えます。でも、他の黒薔薇メンバーは一切疑問を持ちません。呪術でしょうか(笑)。

闘いが始まります。最初は「BARA4」。
これは前のファンクラブイベントでもやったもので、ステージ上のスクリーンに映った4つの言葉をお客さんがそれぞれ一つ選んで一斉に叫びます。それをうまく聞き取れたほうが勝ちです。

まず、ほっちゃんVSエルエル。
正解は、
1.とらドラ!
2.うみねこのなく頃に
3.屍姫
4.ゴルゴ13
なんですけど、ほっちゃんは「コアラ」や「フィギュアスケート」などと的外れ。
一方エルエルは「とらドラ!」「屍姫」「ドルアーガの塔」「にのうで」で、2つも正解。
「ドルアーガ」を書いた理由は、「他社のもないとね♪」ということで、読みとしては合ってます。すごいです。
ちなみに、ほっちゃんは「コアラ」と「とらドラ!」は似てるから1ポイントでいいよね、といってましたが「結局2:1で負けは同じだよ」とMA様につっこまれてました(笑)。

次はVS OYKT戦。
1.ギター
2.ベース
3.コーラス
4.デスアクター
なんですけど、ほっちゃんもOYKTも一つも合わずに引き分けでした。
OYKTの本職がらみから予想したのか、ふたりとも「天たま」と書いてました。が、OYKTは「天たま」から他の言葉(「天丼」とか)を予想したのに対し、ほっちゃんは「給食」や「エコ」など本能の赴くまま(?)書いてて、らしさを感じました。

「BARA4」はこれにて終了。次の戦いは「伝説の借り物競争」です。
お題に当てはまる人を客席から連れてきて、より近かった方が勝ちです。

VSゼメエル から。
お題は「一番最近黒ネコ同盟に入った人」。
ほっちゃんが「前回の集会のパーカーを着ていたから」という理由で連れてきた方が、予想通り7期に入会されてました。一方ゼメエルの連れてきた方は集会参加7回目のすごい方で、ほっちゃんの勝利です。

次にVSニセユイエル。
このニセユイエルは、関西弁ぽいしゃべりで、けっこう好戦的です。てゆうかガラがわるい...
お題は「一番遠くから来た人」。
いち早くニセユイエルが連れてきます。が、ほっちゃんは2階まで探しに行ってしまったので間があいてしまいました。そのせいでその方は黒薔薇保存会に取り囲まれ、ニセユイエルと握手をすることになり、「ハグしてもいいんだよ」とニセユイエルとのハグをMA様に勧められるという絶体絶命の危機を迎えていました(笑)。なんとかハグは回避できてて、見ててハラハラしましたw。
結局連れてきた方二人とも東京から来てたんですが、僅差でニセユイエルの勝ちでした。

そして最後の対決、「名言王に私はなる」。天たまのコーナーとおりのルールで、みんなの知ってる名言を元に自分なりの名言を作ります。それを披露して、よりお客さんの拍手の多い方が勝ちです。

最後の相手はMA様。
お題は「噛めば噛むほど味が出る」。投稿してくれた方の天たまネームがお題と一緒にスクリーンに表示されてて、たしか月夜鴉さんでした。

MA様「かめばかむほど、仕事減る」
声優界における格言みたいなものをイメージしたそうですが、ほっちゃん曰く「そんなこと言われたことない」。

ほっちゃん「亀は亀でかわいいぞ」
これは格言というよりもある景色を切り取ったもので、「亀の上に亀がのっててかわいらしいことだなぁ」という芭蕉的なものなんだそうです。「柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺」みたいな。

お客さんによる判定タイムでは、ほっちゃんへの拍手が最初少なめだったんですが、
「もしここで私負けちゃうとつまんなくなっちゃうよ」のほっちゃんの一言で急に拍手が盛大に。
結局この戦いはほっちゃんの勝ちで、これで2勝2敗1分。次の戦いで仮面の行方が決まります。

と、本日はこのへんで終わりにしたいと思います。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-12 23:11 | 堀江由衣さん関係

黒ネコ集会のグッズ 前編

みなさま、こんばんは。

さて、今日は昨日の続きを書こうと思ったのですが、諸事情ありまして、時間がありません。

というわけで、ここで集会で買ったグッズをご紹介しようと思います。

が、諸事情ありまして2枚しか画像をのせられません。

すみません。いろいろと事情がありまして。


では、1枚目。

f0013020_1945064.jpg

携帯の方に焦点があってて申し訳ないんですが、ストラップです。

ご覧の通りユイエルです。かわいらしすぎて、男性の僕がつけるにはちょっとハードル高いかなと思っていたら、母親が欲しい的なことを言うのであげました。僕としては使わないでいるよりも誰かに使ってもらったほうがいいかなと思います。

このユイエル、なぜか髪がピンクいですけど、黒髪じゃちょっと地味なストラップになっちゃうという意見が会議で出たりしたんでしょうかね。

そして2枚目。

f0013020_19502512.jpg

エコバッグです。

これがなかなかの優れもので、細かく折りたためてコンパクトに持ち運びできるうえに、かなりたくさん荷物が入ります。

でもご覧の通り、ユイエルがかわいらしすぎるので、男性の僕が使ってもいいのか一抹の不安が残りました。

これも母が「これいいじゃない」的なことを言ったので、あげました。
昨日あげたら早速今日使ってくれました。写真は母が名古屋の買い物から帰ってきたときのものです。

結局この2つは母に使ってもらうことになったんですが、もしほっちゃんファンの人の目に入ったらいいだろうなぁ。「あのおばさん、ほっちゃんのエコバッグ使ってる!」ってテンション上がってくれそうで、そう思うと楽しいですね。

他にもいろいろ買わせてもらって、また諸事情がクリアになればご紹介します。
特にカレンダーがすごいです。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-10 20:05 | 堀江由衣さん関係

黒ネコ集会感想です

今日はお休みだったんで、夜行明けでも元気です。

では前回の続きです。
OYKTの仮面がなくては次の曲がやれない!ライブ中止の危機にユイエルが立ち上がる!
探すは会場、お客さんの中に仮面(もしくは仮面ぽいもの)を持っている人はいませんか?

というわけで、「ユイエルのノリツッコミ」コーナーが始まりました。まぁ、そんなコーナー名じゃないんですけど、一言でいうとそんな感じです。お客さんの持ち物からユイエルがノリツッコミをします。
例えば、パソコンを持ってきてたお客さんからそれを借りて、
「そうそう、これをこうして、初・期・化☆ って、これ仮面やなくてパソコンやん!」
みたいな感じです。
実際こんな感じのやり取りがあって、ノートパソコンを持ってきていたお客さんがいました。
他にも、メガネ・帽子(?)・サイリウム・ジョーズ(サメ)のかぶりもの(これをもってきた方は、昨日USJに行ってたそうです)・サイフ・バッグなどがありました。
帽子(?)をかぶって古畑ぽくしゃべったり、メガネをかけて「セクシー家庭教師」とかをやってくれました。

なお、個人的なことなんですが、サイフは僕がご協力させてもらいました。
以下、個人的日記なんで白文字です。音声読み上げの人はごめんなさい。
まず、司会のMA様(MA様はコーナーの司会をほとんどこなしていました)から、仮面ぽいものをもっているお客さんは手を挙げてください みたいなことが言われたんですが、その時点で結構混乱してました。だってそんな都合よくもってないじゃないですか。最初はノリツッコミコーナーってことがわかんなくて、自分のバックの中から顔や頭にかぶれそうなものがないか探してました。結局、長方形のサイフだったら頭にかぶれるからイイかなと思って、それを手に持ってあげてみました。
僕は小学生の昔から手を上げるというのがめちゃくちゃ苦手で(注目される感じが苦手)、正直ちょっととまどったんですけど、まあやらないで後悔するよりいいのでやってみました。
すると、ほっちゃんがすぐ隣まで近づいてくれて、「それってなんですか?」を質問されたので「おサイフです」とお答えしたら、それを使ってノリツッコミしてくれました。
おサイフを開けて「えー、これをこうやって、1ま~い、2ま~い、ってこれカメンやなくて、・・・(間) カネやん!」
間のところでほっちゃんちょっと考えてて、そこにお客さんから「カネ」っていうアドバイスがありました。アドバイスしたお客さんGJです。
僕はカメンとカネっていう発想が全くなかったんですが、結果的にうまくいって本当によかったです。
で、おサイフを返してもらったんですけど、そのときとても感動しました。
「1ま~い、2ま~い」って数えるときにお札がサイフの外にちょっと出てたみたいで、そのおサイフを受け取るときほっちゃんの仕草から「ちゃんとしまえないままお返ししちゃってごめんなさいね。貸してくれてありがとう」っていう感じが伝わってきました。そんなに気になさるようなことでもないのに、しかもただのファンのひとりに過ぎない自分にしっかりと心配りできるほっちゃんはステキだなと感動しました。こういう細やかな心遣いができるから、スタッフさんとかいろんな人から好感をもたれるんですね。
ちなみに、サイフの中身は千円札3枚でした。ほっちゃんに触ってもらったご利益でサイフの中身も上向くといいなぁ(グッズやファンクラブ継続のお金は小銭入れに入れてたんでそのへんは大丈夫です)


長々と乱文失礼しました。個人的日記終了です。
居間でこの文章を書いてるんですが、背後から家人(=親)の「キーボードを叩く音がうるさい」的なプレッシャーを感じるんで、本日はここまでです。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-09 22:43 | 天たま関係

黒ネコ集会、楽しんできました!

午後5時から8時くらいまでの3時間。
ものすごく充実してて、あっという間の時間でした。本当に楽しかったです!

今は東京駅で夜行バスを待ってます。まだ1時間くらいあるので、出来る範囲で集会を振り返ってみましょう(間違ってる所があるかもしれませんので、そういうものとしてお読みください)。

まず登場シーン。
幕が下りたままで小フーガト単調(曲名自信ないです)が流れ、ひとりずつ幕にシルエットが映しだされ紹介MCが入ります。最後のユイエルまで終わると同時に1曲目に突入。
曲名はたしか満天プラネタリウム。ちがうかもしれないです。今回はホントいろいろあったので、曲順はあんまり覚えてなくて残念です。
数曲やってくれて、早くもユイエル4のコーナー。司会役でスタチャの女性の方(マスダさんだったかな?)が出てきたんですが、顔がすごいことにエルエルメイク。
実はこのエルエルメイク、お客さんでもしている方がおられまして、僕は開演前に通りすがりで見さしてもらったんですけど、感動しました。その方は前の席だったみたいで、幕が上がってすぐほっちゃんの目に入ったらしく、最初のMCでふれられていました。ちなみにMA樣ぽいお客さんも見掛けました。

話を戻して、その女性なエルエル通称ミニエルの司会でユイエル4が始まります。
第2問の「A Votre Sante!から4曲」では、用意した賞品(サイン入りのポスター)よりも1名多くビンゴが出て、その場でほっちゃんが生サインをいれるなんてこともあったりしながら、コーナー的には大成功でした。

そしてまたライブへ。数曲やって、「さぁドンドン行くぜ!」というところでOYKTから「俺もうムリ」宣言が!
なんと仮面がなくなっており、ゼメエルの語る伝説によれば、次の曲を弾くには仮面が必要とのこと。
そんなわけでユイエルが客席に仮面探しに来てくれることに!

なお、ユイエル4の第1問はどうだったのか知りたい方もいらっしゃるかもしれないですが、あれは黒歴史です。
「黒いものといえば?」というお題で、「黒」ネコ集会の「黒」薔薇保存会のライブだからきっとネコとか薔薇(もしくは黒薔薇保存会)はあるよね という大方の期待とは全くフリーダムに、
「アリ」
とか
「夜」
とか、ほっちゃんが言っちゃったんで、3つ目の答えあわせでお客さん全滅、ゲームが成り立たなかったなんて、絶対言えません(笑)
第2問目でもビンゴがゼロだったら目も当てられないので、お客さんよりもほっちゃんの方がドキドキしながら答える っていう逆転現象が起きてたのも秘密ですw

といったところで夜行バスの出発時間です。つづきはまた明日にでも。
[PR]
by aoisoradeneko | 2009-02-08 23:55