黒ネコ集会に行けたらいいな

堀江由衣さんのオフィシャルファンクラブ
「黒ネコ同盟」に入ってるんですが、

そのファンクラブイベント(黒ネコ集会)
の申し込みをしてきました。

申し込みには郵便局の窓口で振込をしないといけません。

窓口で。

なので、わざわざスーツを着て昼ごろに行き、
あたかも「会社の昼休みの時間を利用してきました」風を装ってきました。

だって、窓口の人に「無職なのにイベント行ってる場合かよ」って
思われたらイヤだし(そんなこと思わないとは思うけど)。
[PR]
# by aoisoradeneko | 2005-12-16 14:16 | 堀江由衣さん関係

光体操のカブトムシがおもしろい


OCNのCMがおもしろいです。

光体操っていう体操をお兄さん、お姉さん、女の子、
そして巨大カブトムシが踊ってるんですが、カブトムシが面白くってしょうがないです。

だって、あのカブトムシ、何かを発射してるじゃないですか。ボカンって。

なんかツボにハマってしまって、目にするたびに笑っちゃってます。

あと、UGAのCMのパンダ侍も素晴らしいですね。
[PR]
# by aoisoradeneko | 2005-12-12 17:39

「すてきなよるに」に感動しました。

今日何気なくテレビをつけたら「すてきなよるに」という人形劇をやってました。

あらすじをいえば、どうせ嫌われ者だと悲観しているネズミたちが、
ポジティブなハイエナと出会うことで前向きに生きていく、っていうお話です
(途中から見たので正しいかどうか自信ないですが)。

そのお話の中で、ハイエナが見事にサックス吹いてそれから言うんです、
「外見がどうだっていうことよりも、何をするかが大事だ」みたいなことを。

別に目新しい言葉でもなく、なんとなく聞いたことのあるようなものです。

なのに、なぜか感動しました。
「ホントにそうだよ、僕も何かをしなきゃ」という気持ちがふつふつと沸いてきました。

どうしてだろう。

例えば名言集で似たような言葉を見つけてもきっと
「まぁそうだよね」くらいしか思わないと思う。

ということは、やはり劇の力だと思います。声優さんや人形操作の方、脚本、演出、人形作り
その他たくさんの方々のおかげで、物語の世界に入っていけた。だから、感動できたんだと思います。特にハイエナのサックスはすごくよくて、ひきこまれました。

なんだか月並みな結論ですが、演劇ってすごいなぁと思いました。
[PR]
# by aoisoradeneko | 2005-12-12 11:46

うちの妹の名言(?)

うちの妹曰く

 「宇宙と書いてソラ、小宇宙と書いてコスモと読むのは常識だよね」。

ガンダムのタイピングと、聖闘士星矢のコミックスに影響されたようです。
[PR]
# by aoisoradeneko | 2005-12-11 19:11

堀江由衣の天使のたまご(12月3日放送)の感想です

天たまの感想を書きたいと思います。


天たま(12月3日放送)の、ささやかな箇条書き感想です。


・「天たま演劇部」で採用されてた脚本はきれいにまとまっててすごい

・今野さんは堀江さんより演技がうまいような気がしないでもなかった

・諏訪さんと五郎丸さんは行くところまで行ってほしいようなほしくないような

・堀江さんの楽しそうな声を聴くだけで幸せ


以上、敬語を省略した感想でした。
天たまを聞いたことがない方には全くわからない内容でごめんなさい
(天たま聞いたことない方はこの記事読まないとは思いますが)。
[PR]
# by aoisoradeneko | 2005-12-05 22:07 | 天たま関係